マッケンジー療法

マッケンジー療法はニュージーランドのロビン・マッケンジー氏によって開発された椎間板ヘルニアにとても有効な治療法です。
椎間板ヘルニアは腰だけ でなく首にもありますがともに高い効果があります。

最近雑誌などに取り上げられ注目を浴びていますが、当院では10年前からマッケンジー療法を取り入れており、沢山の症例があります。
またヘルニア治療を行 うための特殊なベットも導入しているためにより効果的にマッケンジー療法を行えます。   

骨と骨との間にありクッションの役目をする椎間板が問題を起こすと後方にずれ、神経を刺激します。
これにより腰から足にかけての痛みやしびれを引き起 こします。

マッケンジー療法はこの後方にずれた椎間板を元の位置に戻し痛みを取り除く運動です。
当院では、治療に加え、運動を患者さんに指導をさせていただき、自宅で行ってもらうことで、」高い治療効果を出しております。 


process_under01menu_expense01

retern_bar