足を組んだり立っている時にどちらかの脚に体重をかけたり横向きで寝たりする癖は、○○が原因だった!

こんにちは、竹の塚西口整骨院です^ ^
梅雨とはいえ、夏日のような日が続いたり天気予報でも読み切れない雨など不測の事態に翻弄されている今日この頃です。

ところで皆さん、
足を組んだり立っている時にどちらかに体重をかけたり横向きで寝たりしてませんか?

実はこれらの癖は、ご自身が原因ではないのです。

脳が勝手に指令を出して起こっている現象なのです。
左右の不均等の姿勢、、、
当然、バランスが悪くなるので歪むと思いませんか(・_・;
骨盤のゆがみが深刻なのは、外面的なスタイルが悪くなるといったトラブルだけでなく、
身体の内面的なトラブルまで引き起こしてしまう点です。
骨盤のゆがみは、ホルモンバランスや自律神経の乱れ、内臓機能の低下による消化不良等まで影響を及ぼします。
ご家族や職場、周りで不調を訴えている方がいらっしゃいましたら、早めのケアを促してあげて下さい。

もちろん!
当院が責任を持って全力で治療にあたります^ ^

また、当院では貸し出し傘のご用意がありますので急な雨の際は是非お声掛け下さい(^o^)